Ionic 入門

ホーム > ネイティブ > プラグインの削除

プラグインの削除

プラグインをプロジェクトから削除するには、次のコマンドを実行すると良いです。

$ cordova plugin remove <プラグインID> --save

ポイントは ionic の plugin オプション (後述) ではなく、cordova のコマンドを直接使う点です。

--save オプションを付けることで、config.xml からもプラグインのエントリが削除されます。

例えば、スプラッシュスクリーンプラグインを削除するには次のようにします。

$ cordova plugin remove cordova-plugin-splashscreen --save
Uninstalling cordova-plugin-splashscreen from android
Removing "cordova-plugin-splashscreen"
Removing plugin cordova-plugin-splashscreen from config.xml file...

ちなみに、ionic の plugin コマンドにも削除するオプションがありますが、 単純に次を実行すると、config.xml に依存プラグイン名が残ります。このため、 その削除を忘れると、次のように実行時に自動的に再インストールされます。

$ ionic plugin rm cordova-plugin-splashscreen
Uninstalling cordova-plugin-splashscreen from android

Removing "cordova-plugin-splashscreen"

$ ionic run android
...
Discovered plugin "cordova-plugin-splashscreen" in config.xml. Adding it to the project

Fetching plugin "cordova-plugin-splashscreen@~4.0.1" via npm

Installing "cordova-plugin-splashscreen" for android
...

必要とあらばインストールしてくれるので、賢いといえば賢いのですが、意図して削除した場合は、 消しても消しても出てくる、ということになりかねないので注意が必要でしょう。

ホーム > ネイティブ > プラグインの削除